脱毛お役立ち情報

ビキニライン脱毛で人気の範囲や形は?


デリケートゾーンの処理方法については、なかなか人に聞きにくいものです。特にアンダーヘアのお手入れについては、比べる方法もないし、どういった処理をしているのか気になる人も多いでしょう。90パーセント以上の女性が、なんらかのデリケートゾーンのお手入れをしていると言われています。その方法は、カミソリでそったり、脱毛クリームを使用するといった方法で、自己処理をしている人がいる一方で、エステできちんとした処理をしてもらう人も増えています。
エステサロンなどで脱毛を受ける際に気になるのは、どのくらい脱毛するのか、どのような形にするのか、痛みはどれくらいか、といったところが気になるところです。


ビキニライン脱毛で最も人気のある形は、定番の逆三角形です。下着のラインの2?3センチ内側まで脱毛します。きっちりと三角形にしたり、ふんわりと柔らかなカーブを描いて三角形にする場合もあります。この形は、スタンダードな形なので、温泉やスパなどで裸になって人に見られても、あまり違和感のない形です。下着や水着姿になったとき、はみ出たりすることなく、大人の女性らしさを失わない自然な形です。


他に人気のある形は、柔らかな逆卵形です。卵をひっくり返したような形で、ふんわりとした丸みが特徴で、より柔らかな雰囲気で優しい女性らしい印象を受けます。


また、海外セレブなどに人気と言われているのは、Iラインです。まっすぐな縦のラインで、よりセクシーな雰囲気が感じられます。あまりまっすぐ過ぎるのは刺激が強いという人は、少し柔らかなカーブを描いた縦型も人気があります。


無毛にしてしまったり、モヒカン型など特殊な形を希望する人もいますが、温泉などで裸になる時や、年齢を重ねてきて、あまり奇抜は形は恥ずかしいと感じる場合もあります。また男性も、自分の奥さん、彼女のアンダーヘアは自然な方がいいという人も多いので、エステサロンでよく相談して、慎重に考えて形を決めた方がいいでしょう。